ホーム > 転職 > 家出を私が最初にしたのは小学校1年生の時

家出を私が最初にしたのは小学校1年生の時

家出を私が最初にしたのは、小学校1年生の時なのだけど、未だに覚えているよ。

午前中に母親から頭ごなしに叱られて納得できずに、「こんな家、出て行ってやる!本当のお父さんとお母さんは別に居るんだ、本当の両親を探すんだ」
と、補助輪が外れたばかりの自転車に乗って、着の身着のままで家を飛び出しちゃったの。

でも、当時の自分の行動範囲はめっちゃ狭くて、家から小学校までの範囲が世界の全てだったのね。

そんな私は小学校を越えて、未知の世界へと進んでいき、ヘタレな私は迷子になったら困るからと、数百メートルぐらいウロウロしただけで、Uターンして家に帰ったの。

で、家に帰ったら母親から「出かけなきゃいけないのに、どこに行ってたの!まったくもう」
と、さらに怒られて、私の家出は終了したのだよね。

たった30分ほどの家出だったけれど、当時はすごいことをやらかしたと思ってて笑えるね。

家族の誰もが、私が家出をしたなんて今でも知らないんだもん。

家出人の探し方ガイド